当店新着おすすめスパーリングワイン

当店新着おすすめスパーリングワイン

皆様こんにちは〜。そろそろ暑かった夏も過ぎ去り早くも秋が咲き迫ってますね〜。 お祝い事には春夏秋冬関係なくありますので当店も力を入れております。 そして今回は今までに無いサプライズに相応しい素敵なお酒をご用意いたしました。 スペインの160年以上の歴史を誇る老舗ワインメーカーTAVASAのラメ入りスパーリングワイン「プラチナム フレグランス」でございます。
こちらのスパーリングワインはスペインは勿論のこと南米、アジアでも大変人気があり今とても注目度が高いスパーリングワインなんです。 そんな世界で人気あるスパーリングワインが、ついに2016年日本に初上陸しまして大変人気があります。

まず、特徴としてスパーリングワインに見えない魅力的な5種類のカラーとカラーそれぞれの個性的なフレーバーたち、更にラメ入りなので、とにかく輝きが見た目に美しく眺めてるだけで幸せな気分にされてくれます。
女子会やパーティーシーンやウェディングなど様々なシチュエーションで活躍するサプライズ感たっぷりな輝きな素敵なスパーリングワインです。 とても華やかなので女性へのプレゼントに大変最適でございます。

肝心のお味に関しましては、カラーによって様々なフレーバーが楽しめます。鮮やかな色合いとは別に甘ったるさや変わった味わいかと思われがちですが老舗ワインメーカーが伝統と現代を融合させただけあってハイクオリティーなお味といえるでしょう。

こちらの素敵な輝きを放つ斬新で美しく楽しさ溢れる世界中からも愛されるラメ入りスパーリングワインで特別な日を楽しく過ごされてはいかがでしょうか。 是非、当店でもオススメでございます!ご利用下さいませ(^ ^)

名入れのプラチナム

敬老の日の贈り物に

敬老の日の贈り物に

秋もすっかり色づき綺麗な紅葉の9月下旬にある記念日が敬老の日ですね。
おじいちゃんやおばあちゃん子ですって方は割と沢山いらっしゃいますよね。 良い機会ですので、敬老の日にはお祝いや贈り物で日頃の感謝の気持ちを伝えたいものですね。 今年の敬老の日は9月の第三月曜日9月18日です。

ちなみに敬老の日の由来ですが、様々な由来があるようですが、一説では聖徳太子が9月15日に大阪に四天王寺を設立し、四箇院の制を実施からといわれております。 四箇院の制を説明すると、病院、薬局、身寄りのない方の施設というのが、今でいう老人ホームの先駆けのようなものでした。 そのために敬老の日は9月15日になったという説があります。 そして、敬老の日にはご長寿にあやかった贈り物があり、どれにしていいの迷ってらっしゃる方も多いと思います。 名入れ酒では、何点かオススメのお酒をご紹介させて頂きたいと思います。

まずは、言わずと知れた最高峰の日本酒「獺祭 磨き三割九分」でございます。 幅広く愛され日本酒好きなら誰でも味わいたい日本酒ですし、高級感溢れるボトルに素敵に名入れを施しますと、より一層想いのつまった素敵な贈り物になり喜ばれるのではないでしょうか。

そして、オススメもう一点は久保田の最高傑作「久保田 萬寿」でございます。 感動の銘酒 久保田は幅広い層に大変人気がありますし、柔らかな口当たりで飲みやすくご年配の方にも美味しくお召し上り頂けるのではないでしょうか。 お祝いの席、贈り物に最適な日本酒でございます。
あくまで当店のオススメでございますが、大切な日に最高峰の日本酒とオリジナルの名入れ彫刻で想いが沢山つまった素敵な贈り物で心に残る敬老の日をお過ごし頂きたく思う次第でございます。 是非、機会がございましたらご利用下さいませ(^ ^)

マッカラン12年