華やかなフルーティーな芋焼酎

フルーティーな芋焼酎

キラッとはなやか がコンセプトでお馴染みの芋焼酎ファンとしては一度は飲んでみたい銘柄「茜霧島」のご紹介でございます。

こちらの霧島酒造の茜霧島は赤霧島につづく第四の霧島と言われています。味わいの違いでいいますど、1番の違いは原材料である芋が茜霧島と赤霧島では違います。 茜霧島の原料は、オレンジ色のタマアカネを使って作られていますが、このタマアカネは収穫量が限られている為に茜霧島の出荷は数量が限定されています。

出荷は1月と6月の年2回となっておりますので年中いただけないお酒となっております。 そして、原料であるタマアカネは高カロテン種のために、お色は鮮やかなオレンジ色。そして、高カロテン種特有の柑橘系の華やかな香りで、とてもフルーティーな味わいでございます。 そのフルーティーな味のため女性に好まれ人気が高いです。

茜霧島は芋焼酎なのに良い意味で全く辛みっぽさがなく、とってもフルーティーで氷の入ったグラスに注ぎ、そこにソーダを注ぐと、まるでチューハイの雰囲気で更に南国の香り豊かで幸せな気分にさせてくれます。 フルーティーでスッキリとした味わいですので、こちらの茜霧島と合うお料理はカルパッチョやマリネといった白ワインと相性のよいものがオススメです。 そして、スイーツとも相性が良いので食前、食中、食後のどのシーンでも楽しめる大変オススメな芋焼酎でございます。

あらゆるお祝いのシーンで活躍されるかと思いますので、フルーティーで飲みやすい茜霧島をどうぞ宜しくお願い致します!(^ ^)

名入れの茜霧島