ヴーヴ・クリコの名入れ酒

ヴーヴクリコの名入れ酒

お祝いごとに最適で素敵なシャンパンを新着入荷いたしました。 自由なスタイルで悦びが弾けるシャンパン「ヴーヴ・クリコ イエローラベル」でございます。
1772年の創業以来、2世紀以上も変わることなく大胆でスリリングなシャンパーニュであり続けるヴーヴ・クリコ。 常に最先端の感覚をまとい、真のラグジュアリーブランドとして人々を魅了する、そのスタイルはシャンパーニュ地方で今も ラ・グランダム(偉大な女性)と呼ばれるマダム・クリコの「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念に導かれています。

1772年 銀行業と織物業を営む家に生まれたフィリップ・クリコは多くのぶどう畑を所有していました。 自社の商品が国境を越えることを誓い、家名を冠したシャンパーニュ・メゾンを設立することを決めました。ヴーヴ・クリコ初の出荷はヴェネツィアに向けたものでした。
1805年 未亡人となったバルブ・ニコル・クリコ・ポンサルダンは、27歳で家業を継ぐことを決意し近代における初の女性実業家のひとりとなりました。

1811年 この年は大豊作となりそれを記念にした素晴らしいヴィンテージ「彗星ヴィンテージ」が作られました。

1816年 マダム・クリコはシャンパーニュを澄んだ美しいものにする為の動瓶台を最初に考案しました。この手法は現在でも使われています。 ヴーヴ・クリコは、その後急激に発展しマダム・クリコはシャンパーニュ界の偉大なる女性として同業者の間で呼ばれるようになりました。

1877年 ヴーヴ・クリコは当時では珍しい黄色のラベルを採用することで、その改革心を示しました。 イエローラベルの商標登録をし、顧客の多くは、このユニークで目を惹くラベルを求め、その後イエローラベルはヴーヴ・クリコの際立った特徴のひとつとなりました。

ヴーヴ・クリコ イエローラベルは1772年以来メゾンのシンボルとなっております。 力強さとフィネスとの間の完璧なバランスその複雑な味わいは、ピノ・ノワールの卓越した存在感からくるものです。 私達の壮大なぶどう畑、そしてスタイルの一貫性を反映しています。
こちらの世界的に有名で最高級かつイエローラベルが特徴的なヴーヴ・クリコを特別なシーンの贈り物にされると活躍されるかと思います。 是非ともヴーヴ・クリコで特別な最良な日を(^ ^)

名入れのヴーヴ・クリコ